« KAOSSILATOR購入! | トップページ | CentOS5.4でrubyを使う »

ServersMan@VPSが開通しました

5月の頭頃に申し込んだServersMan@VPSが開通しました。
OSはCentOS5.4とのこと。
正直Redhat系はなじみがないのですが、月額ワンコインは魅力です。
早速sshでログインしてみましたが、回線速度も良好でなかなか快適です。
256MBのメモリも、topで見てみたところ19336k usedになっている程度です。
httpサーバなどを立てると足りなくなりそうな気はしますが、とりあえず大丈夫そうですね。

早速、
# yum update
# yum install w3m gcc gcc-g++ make autoconf automake libtool bison flex subversion
を入れます。

次にユーザーを作成します。
# adduser hogehoge

次にsudoの設定をするのですが、CentOSにはいつも使うvisudoがないみたい。
しかたないので、
# vi /etc/sudoers
hogehoge ALL=(ALL) ALL
を追記します。
ユーザーにもどって試してみましょう。
$ sudo ls -la
パスワードを求められてファイルリストが表示されたらOKです。

これで安心して作業ができます。

|

« KAOSSILATOR購入! | トップページ | CentOS5.4でrubyを使う »

Linux」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。とても参考にさせていただきました!!
私自身四苦八苦しつつ、その記録をブログに書いています。
メモとしてこちらの記事へのリンクをブログ内で紹介させていただきました。
という、ご報告のコメントをさせていただきます。
もし問題があれば、ご連絡いただければ幸いです。

投稿: えんな | 2011年3月 2日 (水) 12時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/676/48519284

この記事へのトラックバック一覧です: ServersMan@VPSが開通しました:

« KAOSSILATOR購入! | トップページ | CentOS5.4でrubyを使う »