« ServersMan@VPSが開通しました | トップページ | CentOS5.4でsshのRootログインを禁止する »

CentOS5.4でrubyを使う

さてCentOS5.4のrubyはバージョンが少し古いようです。>1.8.5
これだとセキュリティ的にも問題がありそうですし、なによりgem(1.3.7)のインストールでは1.8.6以上を要求されるので使えません。
そこでyumでのインストールはせずにソースからインストールします。

ソースはrubyのホームページからダウンロードをたどって持ってきますが、1.9系はまだ色々と問題が起こることが多いので、今回は1.8系の最新版である1.8.7-p249を使用します。

http://www.ruby-lang.org/ja/downloads/

$ tar jxf ruby-1.8.7-p249.tar.bz2
$ cd ruby-1.8.7-p249
$ vi /ext/Setup
→ 必要なライブラリのコメントを外す。zlibは必須。
$ ./configure;make
$ sudo make install
で/usr/local/bin/rubyが入る。

次にrubygemsをもってきます。
http://rubyforge.org/projects/rubygems/
rubygems-1.3.7.tgz

$ tar zxf rubygems-1.3.7.tgz
$ cd rubygems-1.3.7
# ruby setup.rb

rubygemsが無事に入ったらgemで色々インストールしましょう。
# gem install sqlite3-ruby rails mongrel

これでとりあえずruby環境はそろいました。

|

« ServersMan@VPSが開通しました | トップページ | CentOS5.4でsshのRootログインを禁止する »

Linux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/676/48519365

この記事へのトラックバック一覧です: CentOS5.4でrubyを使う:

« ServersMan@VPSが開通しました | トップページ | CentOS5.4でsshのRootログインを禁止する »